-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-12-17 13:05 | カテゴリ:# 活動

8/7に奈良県吹奏楽コンクール 高校Aの部がありました。
今年は一年生と二年生だけでコンクールに挑んだので去年より不安も大きかったです。そんな中でもより良い演奏ができるように練習に励み、話し合いを重ね部員の気持ちを1つにして、ついに本番当日を迎えました。

朝は7:30に学校集合と、いつもよりずっと早い時間でしたが遅刻もなく全員集合しました。

例年通り、客席側には顔が明るく見えるよう、女子も男子も!髪をくくったり、わけたりと工夫しました!

皆の気合いも十分。コンディションは万全で最終調整を行いました。
そして、慌てずトラックに楽器を積み込み全員でまとまって出発です。
今年は奈良県文化会館と、私たち奈良高校からは近いところで行われたため、会場までは歩き、、、汗

チューニングをしっかりとし、基礎の後、少しの曲合わせ。

舞台裏では皆の緊張を互いにほぐすため、部長が満開の笑顔!!癒されました←

13:40いよいよ本番が始まりました。
課題曲Ⅰ 「最果ての城のゼビア」はリズムを正確に会わせるのが難しく、二年生は定期演奏会で演奏していましたが、本当の完成までにはとても時間がかかりました。
自由曲 「マノン・レスコー」はユニゾン部分の音程、また感情表現、指回し、どのパートもさまざまな部分で苦労しました。本番は各楽器のソロも決まり、今までの中で最高の演奏だったのではないかと思います。
本番では今までの練習の成果をしっかりと出し切ることができました。

そしてとうとう結果発表。演奏順に金賞ゴールド、銀賞と賞が発表されていきます。
「プログラム7番奈良県立奈良高校…」
いよいよ私達の番です。

結果は…

金賞ゴールド!!!

\\\\٩( 'ω' )و ////

皆の目標であった関西大会にはあと一歩及ばずでしたが、コンクールに出場したメンバーはもちろん、出場しなかったメンバーも含め、音楽を作り上げる過程で部員の絆がより深いものになったと思います。
この結果を出せたのは演奏を聴きにきてくれた先輩方、いつも支えてくれる家族、奈吹を応援してくださる全ての方のおかげだと思います。
本当にありがとうございました。

これから、もっと素晴らしい演奏を届けることができるように、精一杯練習に励みますのでよろしくお願いします。


Sax.K&T&T&T
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://narawinds.blog.fc2.com/tb.php/95-1a6a9d97
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。